心理テストを受けることで、自分の特性を数値化して体系的に学び、明確に自分自身を知ることができました。更に自信も持て、幸せな未来へ加速していくと確信しました。
受講後は無理をして頑張るのではなく、自分らしさを生かして金融マンとしての仕事を楽にできるようになりました。不思議なことに、これまでより早く帰宅し、家族と過ごす時間が増えたのに過去最高の目標を達成しました。

金融以外のご相談に十分に対応できないもどかしさ…

講座に参加する前はどんなことにお困りでしたか?

生命保険のコンサルティングをするライフプランナーという仕事柄、多くの方の悩みや問題、課題を沢山お聞きし解決へ導いてきました。金融マンとして、お金の課題については自分の知識や経験でお客さまの悩みや問題を解決することができ、喜んでいただけていました。

しかし、人のお悩みの多くは、お金のことだけではなく、人間関係のトラブルやコミュニケーションの問題であったり、また、その方自身が自分らしく生きられていないというところにあります。そのような課題を抱えている方に対して、有効なアドバイスや課題解決が十分にできない状態で、もどかしく感じていました。

それが講座で学ばれてどうなったのでしょう?

人間が幸せな未来へ向かっていく途中で起こりうる、様々な変化への対処の仕方や受け入れ方など、数多くの心理学の技術を得ることができました。

それらの知識や技術を自分が出会う方々へお伝えすることにより、金融についてだけではなく、人間関係やコミュニケーションの問題についても、役立つことができるようになりました。

また、コンサルティングやセミナーの構成や内容を、今回学んだ心理学の知識や技術を取り入れて、バージョンアップさせました。その結果、金融だけではなく、人生の本質的なことにより深く考え、気づいていただける内容に進化させることができ、お客さまから「とても大切なことに気付けた」「関さんに出会えて本当に良かった」と、これまで以上に喜んでいただけるようになりました。

自分を知ることにより、さらに自分らしくラクに成果が続出。

また、私自身も心理テストにより、何となく知っていた自分の特性を数値化し、体系的に学ぶことで、明確に自分自身を知ることができました。

そして、講座を受講する前は、業績もよく充実していたものの、無理をして頑張りすぎていることもあったと気づきました。

それが、講座を受けてからは、無理をして頑張るのではなく、心理テストで気が付いた「自分らしさ」を活かして、ものすごくラクに仕事ができるようになったんです。

不思議なことにこれまでより早く帰宅し、家族と過ごす時間が増えたにもかかわらず、過去最高の目標を達成することができました。ラクになったうえに、より多くの方々のお役に立つことができ、驚いています。

そして、さらに自信が持てました。今は、自信が確信に変わり、さらに幸せな未来へ加速していくと確信が持てています。

常光さんから圧倒的に他の人とは違う覚悟を感じた。

講師の常光について、感じたことを教えてください。

常光さんとの最初の出会いは、30名くらい参加している交流会でした。

その中で私が自分から名刺交換をしたのは常光さんだけでした。圧倒的に他の人と違うという印象を持ちました。

何が違うと感じたかというと、常光さんは落ち着いて淡々と話をしていて、どちらかと言えば地味なのですが、ご自分の体験から心理学に出会い、1000万円も使って学んできたという本気、覚悟をめちゃくちゃ感じたんです。自分も心理学を学ぶことで人生が変わったから、それを同じように困っている人や必要な人にも伝えたい、そこに人生をかけて向き合っている、その本気と覚悟が伝わってきました

常光さんについて、あえて悪口を言うとしたら、服装がこれはもう卑怯だろ、というくらい印象に残る。おしゃれすぎる、とがりすぎていてズルいだろー!と思います(笑)。

どんどん変わっていく仲間に勇気と気づきを得られた!

講座について、他に感じたことはありますか?

たくさんのメンバーで一緒にワークをしたり、シェアをすることで、学びがすごく深かったですね。レクチャーを聞いているだけではなく、参加型というところが得るところが一番大きかったと思います。和やかな雰囲気の中で、みんなで一緒に学び、考え、発表して、シェアして…一緒に学んだメンバーからの学びがすごく大きかったです。

一緒に学んだメンバーがどんどん変わっていく様子を見て、「人はここまで短期間に変われるんだ」と勇気と気づきをもらえました。

この年で、これからの未来を一緒に生きて、分かち合える仲間ができたことがすごく大きいです。もちろんこれまでにもたくさんの出会いや仲間がいましたが、同じ学び、体験を通じて出会った人との絆はやっぱり強いです。

単なる講座の枠を超えている!

講座後に一緒に沖縄に行ったり、大人の遠足で富士山のふもとの金運神社に行ったり、毎月夢を語り合う会をやったり、同じ体験を通じて学んだメンバーが「もっと学びたい!」というシナジー効果がすごいです。はっきり言って講座の枠をすでに超えています

自分らしくイキイキ生きるには「学び」が必要。

講座の参加を検討している方へのメッセージをお願いします。

自分らしくイキイキとした人生を手に入れたい方にぜひおススメします。

人生って平等ではないと私は思っています。一度きりの人生を、自分らしく生きて、幸せになるためには「学び」が必要です。その学びの最高峰がここにあります。一人でも多くの方がこの常光さんから学ぶことでイキイキと幸せな人が増え、日本全体が明るく活性化すると私は信じています。

私自身も、身近な人やお客さまなど大切な方々に何人も、この講座をご紹介しました。参加された方からは「本当に参加してよかった。関さんのおかげです。紹介してくれてありがとうございます」と皆さんから感謝していただけました。喜んでいただけて私も、とても嬉しく思っています。

講座で学んだことを今後にどう生かしていきますか?

自分の周りにいる友人、知人、お客様など大切な方、これから出会う方々で、心理学を知らなくて困っている方や必要としている方に、この学びと考え方に出会える場を作っていきたいです。

また、私自身のライフワークとして、「日本の営業を変え、元気な営業マンを増やしたい!」と思い、ボランティアで活動しています。文系の卒業生の7割が営業職に就くと言われるほど、多くの人が営業という仕事を経験するにもかかわらず、営業について学校で学ぶ機会はなく、職場では「一枚でも多く名刺を配れ!足で稼げ!根性だ!」と言われるばかりで、みんな悩んでいます。私自身も初めはそうでした。

本来は、営業という仕事は、お客さまの不満や不安、願望をしっかりと把握し、適切な解決策を提案するために、多くの専門知識や技術を必要とする仕事です。根性論だけで何とかなるようなものではなく、自分自身も学び、成長する必要があります。

今回、心理学を学んでみて、私がこれまで無意識に行っていたことが、「ああ、心理学でいうと、このスキルを使っていたんだ!」「無意識にこういうことをしていたのか!」と、体系立てて理解することができました。

これまでは、人に伝えても「関さんだからできるんでしょ」と言われていたようなことを、もっとたくさんの方に分かりやすくお伝えできるようになりました。

今後はさらに学びを深め、いまよりもっと体系立てて分かりやすく営業学の講座を作り、将来的には関西の大学で教えてみたいと思っています。私自身が営業という仕事を通じて、多くの方々に出会い、貢献し、自分自身の人生も豊かになったように、これからの時代を生きる若者たちにも営業や目標達成や、自分らしくイキイキと生きるためのスキルをさらに伝えていきたいですね。

これからも、自分の大切な方々が、自分らしくイキイキと物心ともに豊かに生きられるように、サポートしていきたいなと思っています。

プルデンシャル生命株式会社 ライフプランナー 関裕彦様

https://www.instagram.com/hirohikoseki/?hl=ja

「保険を通じて、お客さまの人生についてお考えいただくこと」

「教育を通じて、自立できる人間を育てていくこと」

の2つをミッションとし、本業の保険では、金融マンとして、お客さまの人生のリスクヘッジ、資産形成、金融リテラシーを高められるよう丁寧にサポート。

また、本業と同じくらい時間を使い、一人でも多くの方が自分の人生の役割や目的を明確にし、イキイキと生きられるように、ボランティアで教育活動を行っておられる。

子ども向け夢実現塾の主催から、プロスポーツ選手のメンタルサポート、営業学の講演・研修活動や、起業家・経営者向けセミナーなど、幅広く活動。

常に「お客さまのために」という貢献の姿勢と、ひょうきんで楽しいお人柄で多くの方を虜にし、全国にファンが多い。

関さんの活動をご紹介した小冊子はこちらから