「幸せビジネス心理アドバイザー」とは、経営者・ビジネスパーソンに役立つ心理学スキルを身につけた「人間心理の実践家」です。
 NLP・コーチング・臨床心理学を掛け合わせた独自のコンテンツである、「内的バージョンアップ心理学講座」全52時間のプログラムを履修し、実践的な課題をクリアすることで、セルフコントロールや対人関係構築、人間心理を活かした商品・サービスの開発など、ビジネスシーンでも、プライベートでも一生使える普遍的なスキルを身につけることを目指します。

「幸せビジネス心理アドバイザー」資格の活かし方

資格保有者の9割以上は、会社経営者、個人事業主、士業や医療職等の専門職のビジネスパーソンとなっています。すでに保有している専門知識に心理学をプラスすることで、さらなる自己成長・他者貢献につなげておられます。
 人間心理に関する知識・スキルは、普遍的・汎用的に生かせるスキルであるため、「ビジネスに活かしたいと学んだのに、一番の成果は家族関係がさらに良くなったことで、とても嬉しい驚きだ」「トータルの幸せ感が増した」との声も多く寄せられています。

 「自分自身が幸せでなければ、人の幸せをサポートすることはできない」という理念のもと、本質的な人間理解により、自分らしく幸せに成功するための心理学スキルを学びます。そのスキルをクライアント、従業員等の他者支援にも活かしていく、それが「幸せビジネス心理アドバイザー」の在り方です。

これまでの資格取得者の声

  • チームビルディングを学び、より良い会社経営につなげることができた(経営者)
  • 事業承継するにあたり、自分自身の心構え、これからの方向性を明確にすることができた(後継者)
  • 先代との想いのズレ、ギャップに戸惑うことが多かったが、衝突することなく、それぞれの持ち味を活かし、自分らしいやり方で事業承継をするビジョンが見えてきた。家族関係もより良くなった。(後継者)
  • 数字面だけではなく、経営者の心理面を理解して、経営者の想いを引き出したり、メンタルブロックを解除するなど、一歩踏み込んだアドバイスができるようになった(税理士)
  • 子育ての問題で悩んでいたが解決でき、穏やかな心で過ごせるようになった。親子関係がより良くなった(経営者、専門職ともに多数)
  • 技術面だけではなく、人間心理を理解したうえで、より人の心が動いたり、行動変容につながるような製品開発、顧客へのアドバイスができるようになった(技術コンサルタント、エンジニア)
  • NLPやコーチングなどは、クライアントに使うスキルとしてすでに一通り学び、仕事に使っていた。この資格認定を通じて、専門職として以前に一人の人間として、自分自身がどう生きたいか深く向き合うことができ、方向性や自分の強みがより明確になった。これまでの知識をさらに深い理解に落とし込むことができた。(コーチ)

資格保有者の主な職種

  • 会社経営者、後継者
  • 個人事業主
  • 士業
  • コンサルタント
  • コーチ
  • 医療専門職
  • 技術コンサルタント・エンジニア

「幸せビジネス心理アドバイザー」資格認定要件

  • 内的バージョンアップ心理学講座ベーシックコース(全52時間)受講
    • 全8日間の講座日程のうち、6日以上の出席が必須となります。
    • 欠席時には、講座ビデオの受講、他の期への振替受講、Zoomによる質問等のフォローアップ制度があります。
  • 課題の提出(講座内容に即した実践的なもの)
    • 学びを各自の生活に応用していただく、実践的な内容です。課題の設定は、各自のレベルや状況に応じて、必要なものをご自身で選んで設定していただきます。資格のための学びではなく、実践に即した内容となっております。

資格認定を受けられた方へ

資格認定証の発行

 株式会社ライフキャリアサポートより資格認定証を発行します。ステンドグラス製の額は、米国製の輸入ガラスを用い、お一人お一人のイメージで資格認定者の常光自ら制作しており、世界に一つだけのオリジナルとなっております。

資格名称、ロゴマーク使用権

 全52時間にわたる心理学講座の受講と一定の基準をクリアされたことを示す「幸せビジネス心理アドバイザー」の資格名称およびロゴマークをホームページ、名刺、SNS等にご使用いただくことができます。

 クライアント、従業員等の関わる方々に対して、人間心理に対しての本質的な学びをクリアされた専門家であることを示し、安心感を持っていただくことができます。

 本質的な人間理解により、さらなる自己成長・他者貢献をしたい、経営幹部、次世代経営者、専門職ビジネスパーソンは、ぜひ共に学び高めあいましょう!