• 誰もが知っている大手メーカーによる度重なる偽装や粉飾、改ざん事件。
  • 有名スポーツチームでの暴行やパワハラ事件。
  • 高級官僚や有名企業トップなど高位役職者によるセクハラ。
  • 有名同族企業によるお家騒動。

近年メディアを賑わせているこのような不祥事の根底には、実は同じ原因があります。

一人一人は善良で不正に手を染めるような人物ではなくても、均一化した企業という集団の中で判断がくるってしまったり、風通しの悪い風土の中で無意識の偏見、思い込みが大きな不祥事に発展してしまったりすることがあります。

「仕事だから○○しなくては!」そのような思い込みや、「赤信号みんなで渡れば怖くない」といった無意識の心理が影響することもあります。

本セミナーでは、レクチャーやケーススタディーを通して、いま日本のビジネス界で起こっていること、不祥事の根底にある原因について知識を深め、ワークを通して、ご自身のビジネスと自分自身との関係性、理想の在り方について振り返っていただきます。

<セミナー内容>
・境界(バウンダリー)とは?
・あなたと仕事の関係は?
・いま日本のビジネス界で起こっていること
・ケーススタディー:東芝不正会計事件
・アンコンシャスバイアス
・あなたと仕事のさらに心地よい関係のために

「バウンダリー」とは「適切な線引き」のこと。

「価値観の合わない人とは付き合わない!」「好きなことしかやらない!」と壁を作ったり、「どの価値観も好き!」と無理矢理ポジティブになることではなく、「価値観が違うんだなぁ」「これは賛成できないなぁ」とニュートラルに認識したうえで、どこまでどのような付き合い方をしていくのかを選択していくことです。

適切な境界(バウンダリー)が持てるようになると、ビジネスも家族関係も格段にラクに成果が出るようになります。

そんな体験をしに来てくださいね。

※弊社のセミナーは健康な方を対象としております。現在治療中の方は必ず主治医とよく相談し、主治医の許可を得ていただくとともに、セミナーお申込み時に治療中であることをお伝えください。

料金

  • 月額会員様:無料(月額会費に込み)
  • 非会員価格:6万円(税別)
    ※1dayセミナー受講より1週間以内に月額会員に移行申込された方はキャッシュバックあり。
  •