心理コンサルタントの常光です。

本日は、1day心理学セミナー
『タイムマネジメントパーフェクトセミナー』を
開催しました。

まずは付箋をペタペタ…

丸一日かけて、
・週間スケジュール
・月間タスク
・年間タスク
・さらに長期的なタスク
に、人生の中で
「やりたいこと」「やらなきゃいけないこと」を
全部落とし込んでいきます。

付箋をぺたぺた…やることいっぱいあるなぁ!

さて、『タイムマネジメント』というと、
この大量に貼られた付箋=タスクを
いかに効率的にこなすかという時間術や、
手帳やスケジュール帳の使い方と言ったノウハウ
というふうに捉えている方が多いのですが
それは、タイムマネジメントの
本質ではありません。

タイムマネジメントの本質は、
この付箋たちを
「あなたの本当に大切なことだけ
にしていくことです。

いくら効率的に
「昨日まで1時間かけてやっていた作業が
今日は30分でサクッと終わった!」
と、できたとしても、

そもそもその作業が
自分の人生にとって
大切な目的につながっていなければ
全く意味がありません。

30分の時間短縮♪ではなく、
昨日は1時間、今日は30分、
自分の人生にとって
大切ではないことに
時間を使ってしまった~(T_T)
ということになってしまいますからね。

自分の人生で大切なことは?

自分の人生で大切なものって何だろう?
普段から考えていないと
なかなか見えてこないものでもあります。

セミナーの中では
自分の人生に大切なもの、
価値観の優先順位を
確認するワークも行います。

10分程度のワークなのですが、
「葛藤がすごい!」
「気持ちが持っていかれる!」
「どっと疲れる!」との
評判(笑?)が高いワークとなっております。

自分の人生で
一番大切なことって何だろう?という
本質に向き合うので、
葛藤や様々な気持ちが出てくるのですよね。

その葛藤こそが、
タイムマネジメントが難しい原因なのです。

できれば大切にしたいことは
たくさんあります。

家族との時間も大事
自分一人で過ごす時間も大事
仕事の時間も大事
お客さまのためにがんばる時間も大事
ゆっくり睡眠をとる時間も大事…

ぜーーーんぶ大事!
だからこそ、悩むんです。

そうしてあれもこれも手を出す。
だからこそ、忙しい割にはあれ?
なんか充実感がないなぁ…
バタバタしてるけどこれでいいのかな?
ってなるのです。

逆に言うと、
「中でも一番大事なのはこれ!」
「自分の人生、これさえあればオッケー!」が
はっきりしていたら、
一番大切なことに時間もエネルギーも割けます。

疲れ切ることなく、
自分らしく満足な人生が手に入ります。

人生で大切にしたいこと、
価値観は人それぞれ。

自分の大切にしたい価値観と
日々の時間の使い方が
マッチしていることが大切ですね。

大切なことを大切にする生き方とは?

例えば、
「家族との時間」が大切
という価値観なのに、
「仕事が忙しくて家族と過ごせていない。
でも、いつか仕事が落ち着いたら
家族とゆっくり旅行にでも行こう」
というのは本末転倒。

その「いつか」はそのままでは
永遠にやってきません。

「家族との時間」が一番大切なら、
まずは家族との時間をどこにどうとるか、
どう過ごすかをしっかりタスクに入れる、
それ以外の空いた時間で、
仕事や他の様々な活動を入れていきます。

同じように、仕事に追われて
家族との時間がなくても、
その方の一番大切にしたい価値観が
「仕事での挑戦」「達成感」であれば、
人からは「忙しくて大変だね」と
言われるような生活でも、
人生への満足度は高いでしょう。

タイムマネジメントを考えることは、
何に時間を使いたいか、
どう生きていきたいのかを考えること。

手帳の使い方やテクニックではないのです。

あれ?自分は何を大切にしたいんだろう?

「改めて考えてみると、
自分の人生に大切なもの、
自分の人生で何をしたいかが
自分でよく分かっていないことに気づいた」

そんなふうに気づかれる
参加者さんもいらっしゃいました。

いいですね!
素晴らしい気付きです(^-^)

そこに気づかれたら、
「人生でやりたいことを見つける」を
付箋に書いてタスクにすればOK♪

これはなかなかやりごたえのある
かなり重要なタスクですね。

こういった大きなタスクは
細分化して、具体的な
小さなタスクに落とし込んでいきます。

例えば
・やりたいことを見つける方法をネット検索
・どうすればやりたいことが見つかるか専門家に相談する
・身の回りでやりたいことをやっている人をリストアップ
・その人たちに連絡してランチや飲みに行く約束をする
・やりたいことをやっている人に秘訣を聞いてみる
・毎日「今日楽しかったこと」を振り返る
・死ぬときに「どんな人生だった」と思いたいかイメージしてみる
・子どもの頃のアルバムを見て楽しかったことを思い出す
・ちょっとでもやりたいと思ったことをリストアップ
・ヒントになりそうなセミナーがないか調べる
のようなタスクを
付箋に書いて
スケジュールに入れていくのです。

丸一日、様々な角度から振り返ってみて、
朝イチで書いたスケジュールと
夕方できたスケジュールが
半分ぐらい入れ替わった
という方もいらっしゃいました。

やりたいことを
自分で選んでやっているつもりが、
本当にやりたいことではなかったと
気付かれた方もいらっしゃいました。

皆さま一日
脳みそいっぱい振り絞って
学ばれました(^-^)
お疲れさまです~!

今日のご飯もおいしかった(^-^)

終わってから、
行ける方だけでご飯。

お刺身うまー(^-^)
ウナギうまー(^-^)(写真撮り忘れ)
鶏手羽うまー(^-^)(以下同文)
ぶり大根うまー(^-^)(以下同文)
いぶりがっこうまー(^-^)(以下同文)

ふ~幸せ~(^-^)

お食事しながら、
「常光さんは彼氏さんと
仲いいですよね。
ケンカとかしないんですか?」
とご質問いただきました。

私が
人生で大切にしたいこと、価値観
第一位:パートナー
第二位:穏やかさ
なんですよね。

パートナーと穏やかに過ごすことが
私の人生で一番したいことなので、
ケンカはほとんどしたことないですね。

何となく生きていて
気付いたらそうなっていたわけではなく、
私は子どもの頃から争いごとが嫌いで、
両親や家族のケンカや言い争いが
嫌で嫌でたまらなかったんです。

どうしたら自分も我慢せず
相手も尊重する幸せな生活が
できるんだろう?という疑問が
私を心理学に導いたのだと思いますし、

心理学を学んだおかげで
ケンカや言い争いではなく
穏やかに気持ちを伝えたり、
人生で大切なことを共有したりする
コミュニケーションが
とれるようになりました。

その結果としての
ケンカせず毎日穏やかで楽しい暮らし。
サイコーですね(笑)

豪華な家に住んだり、
プレゼントをもらったり、
いいお食事を食べることよりも、
この穏やかさが
私が人生で一番欲しいものです。

自分の一番大切なこと、
それだけに集中してコツコツやっていれば
満足度の高い人生に
つながっていきますね。

自分の大切にしていることを
大切にできていてよかったなぁと、
質問していただいたおかげで
振り返ることができました。

神さま仏さま皆さまありがとうと
今日も幸せに帰路につきましたとさ(笑)

ご参加者の皆さま、お疲れさまでした。
ありがとうございました!